古宇利島系男子のブログ

沖縄県北部やんばるの古宇利島から、徒然と感じたことを。関係ないこともたくさん。

ボランティアスタッフ 古宇利島 古宇利島ビーチサイド 日記

新卒で古宇利島きて1年が経った

投稿日:2016年4月4日 更新日:

19old

 

写真の僕は19歳(笑)

初めてボランティアで古宇利島にきた時です。大学1年生の夏!

今年で僕は24歳になるので5年前か。

 

 

 

 

4月になりました。

本格的に古宇利島にきてから1年が経ちました。

いろいろなことがありすぎて、振り返るのが大変なくらい。

思うこと、考えることをつらつらと書いてみます。たぶん長い。

 

 

 

古宇利島にきた。

 

DCIM100GOPROGOPR0468.

 

大学生の頃に何度も訪れていましたが、

2015年の4月7日に本格的に古宇利島にきました。

 

なぜここに来ることにしたかというと

 

・古宇利島YOSHIKAの人たちが好きだから。

・YOSHIKAのオーナー木嶋さんとところで社会人第一歩を踏み始めたい、修行したい、チャレンジしたい、と思ったから。

・追いかけて追いついて追い越したい人たちがいっぱいいるから。

(もちろん他にも理由はあるんですが、メインはこんなところ。)

 

 

 

そういうわけで、四年制大学の経営学部に通ってたんですが、就職活動とかはしないで、古宇利島にきました。

 

様々な御縁があって、こうやって古宇利島にきて、YOSHIKAの仲間として生きれてることに感謝しています!

「シンジ。古宇利島に行ったら?」と勧めてくれたサヤ、ありがとう!

きっかけは思わぬ人の発言だったりします。

 

 

YOSHIKAみんな、今は全然支えれてないけどアキさん、一緒に頑張ってる康代さん、

何より木嶋さん!

本当に感謝しています、ありがとうございました!

こういった選択をさせてくれた両親、本当にありがとう!!

 

そして、これからもよろしくお願いします!!!!

 

 

 

 

1年経った

 

DCIM100GOPROGOPR1747.

 

Mr.Childrenの「終わりなき旅」の歌詞を噛み締めた1年でした(笑)

 

閉ざされたドアの向こうに新しい何かが待っていて

きっときっとって君を動かしてる

いいことばかりではないさ、でも次の扉をノックしよう

もっと素晴らしいはずの自分を探して

 

1年が経ちましたが、いろいろなことがありました。

大変なことがいっぱいでした。(本当に)

たくさん泣きました。

でも、泣いた分の100倍くらいは笑いました!

今まで感じたことないくらいの達成感も感じました!

人の温かみ、つらさ、冷たさ、もたくさん感じました。

自分の冷たさ、弱さ、暖かさ、強さもたくさん感じました。

今まで知らなかった自分をたくさん知った1年間でした!

 

たくさんの経験をさせてもらって、

その中で自分なりに楽しむことを忘れずに積み重ね続けることができたのは、

我ながら良かったところだと思ってます。

 

「もっと素晴らしいはずの自分」を見つけるためにここにきたんだから、一歩一歩踏みしめてこれからも扉1個ずつあけていきたいです。

 

 

 

古宇利島ビーチサイド

 

DCIM100GOPROGOPR1295.

 

古宇利大橋を渡ってすぐ右に曲がると「BLUEGARDEN」があります。

車もたくさん止めれますし、なによりBLUEGARDENのジェラート美味いです。

で、BLUEGARDENの入り口のところにお店はありますよ!

 

2015年7月1日に「古宇利島ビーチサイド」をオープンしました。

お店ができるにあたり(もちろんできてからも)たくさんの人の協力がありました。

本当にありがとうございました。

 

 

木嶋さんの元で「古宇利島ビーチサイド」をオープンしてから、

暑い暑い暑い夏があって、

寒い寂しいつらい秋があって、

毎日コツコツと勝負した冬があって、

ちょっと結果がでてきたのがこの春。

 

康代さんと二人で任せてもらってやっているお店ですが、本当に楽しいです。

生意気ながらたくさんケンカさせてもらいました(笑)

康代さんいつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします!

今年もそろそろ夏がやってくるので、夏に向けて準備を整えているところです。

 

これは告知なんですが、秋ごろからパワーストーンのブレスレットを始めました。

 

IMG_0733

水晶と珊瑚のブレスレット

 

IMG_0734

ターコイズと珊瑚のブレスレット

 

IMG_0695 2

ラピスラズリ、ターコイズ、マザーオブパール、アクアマリン、珊瑚のブレスレット

 

人類発祥伝説の残る、恋の島「古宇利島」にて、オーダーメイドでお作りしています。

誕生石などで石を選ぶもよし、石それぞれの意味で選ぶもよし、

お客さん1人1人と対面して、お話しながらお作りします。

扱っているすべての石は島の力が宿るようにと、島の神様の祠(ほこら)でお祈りをしています。

お守り代わりのブレスレットを古宇利島でぜひ。

白い珊瑚(サンゴ)は、とても綺麗ですよ〜!!

自分用、贈り物、ペアでつくることもオススメです。

おかげさまで毎日たくさんの方に作って頂いてます^^

値段は1つ3000円〜

(細かいことは別にブログで書きたいと思います。)

 

 

他にも「絶対に名前負けしないお菓子」など扱っています。

ネーミングで買っていってもらおうなんて、これっぽっちも思っていません。

美味しいピーナッツのお菓子をオリジナルでやってます。

全種コンプリート目指して古宇利島へどうぞ。

IMG_1977

左から

「ハートロックのかけら A PIECE OF HEARTROCK」

「人魚のビーチク NIPPLE OF MERMAID」

「シーサーのうんち POOP OF SHISA」

ちなみに Designed by Shinji Ogata です。

 

欲しい人、送ります。(1個500円) 送料510円

LINE ID yoikonihum

 

 

 

 

 

ボランティア

 

1年目だったけど、たくさんボランティアがきてくれました。

みんな本当にありがとう!!

今になって感じるのは、「もっかい来てくれ!!」です(笑)

 

初めての本番の夏で、お店オープンしたばっかりで、

自分のやるべきことさえもやりきれてなかったから。

みんなにももっといろんな想いを伝えることができたはず。

でもそれがその時の、去年の夏に持ってた自分の実力だった。

 

来てくれた仲間に、もっともっと伝えられるようにしていきます!

今年はどんな仲間に出会えるのか、誰がもっかい来てくれるのか、楽しみ。

しっかりとした背中見せれるようにがんばろ。

 

IMG_3158

 

(ボランティア興味ある人は気軽に連絡してください。)

LINE ID  yoikonihum

 

 

 

実家出た!

 

22年間、実家で暮らしてきたので初めて親元を離れました。

離れてみて、少し大人になってみて、有り難みが少しだけわかってきました。

離れているけど、会える時には会いに行きたい。

今年は自分のお金で沖縄に呼べるようにしたい!と思ってます。

 

末っ子の僕は本当に好き放題やってきたんだなと今になって気付くことがたくさんありました。

たくさん愛情もらった分、ちゃんと輝きたいし、誰かにそれを届けられるようにします。

 

付け加えみたいになるけど、

浦和はかなり好きです。離れてみて思う。

もんじゃ金太郎に、もんじゃ食べに行きたい!!

塩天丼でおじいさんのつくる塩天丼食べたい!

サムシングでワイン飲みたい!

最後は来々軒でしめたい。

 

 

 

 

友達と改めて出会う

 

友達もたくさん訪ねてきてくれました!

旅行できてくれたり、ボランティアとしてきてくれたり、あるいは人生相談しにきてくれたり。

嬉しかった。

こっちにいると、中学校の頃とか、全然話したことなかった人とかが来てくれて、

すごくフラットな状態で、改めて出会ったりできるから、良い。

 

みんなとすでに出会ってたんだけど、改めて出会うというのかな?

今までは知り合いだったのに、ちゃんと友達になったり。

普通の友達だと思ってたら、けっこう絆深まったり。

古宇利島にいることで人との繋がりを大事にできるようになりました。

みんな沖縄に来る機会があったら、ぜひ連絡ください。

残念ながら、夜はかなりの確率で予定が空いています。

お気軽に誘ってね。

 

 

 

健康大事

 

まさかまさかなんだけど、

この1年間で2回の入院と1回の手術を経験しました。

(関わっているみなさん、ご迷惑とご心配おかけしました。)

 

身体が細い人によくある病気なんだけど、肺気胸。(肺に穴あいちゃうやつ)

日常生活にも支障ないので、重病でもないし、本当に良かった。

1週間の入院と長くはないけれど、

本気でがんばりたいのに、がんばれない!というのを実体験で感じることができてよかった。

今まで自分は健康だって信じきって生きてきたので、健康の有り難みはわからなかった。

この入院と手術をきっかけに健康に対して意識が変わりました。

 

これからまだまだ先は長い人生だから、なるべく長く花咲かせていたいです。

自分を咲かせるのも、誰かの栄養になれるようにも頑張りたいけど、

その為にはやっぱり健康的な身体は大事。

 

過度な無理はしないし、調子にも乗らないようにしてます(笑)

みんなも、健康管理には気をつけて。

 

ほぼ趣味になってきたんだけど、運動にもなるし、素潜りして楽しんでいます。

DCIM100GOPROGOPR1761.

 

海の中からみる空がかなり好き。

 

IMG_3139 2

 

古宇利島の海の中は地形もおもしろいし、魚もいっぱいいます。

こんな感じで運動も適度にしていて、暴飲暴食もしないので、体調崩すことも無くなりました。

何より海が気持ちいい。

 

 

 

 

お客さんとの出会い

 

IMG_2611

 

古宇利島でお店始めさせてもらってから、

たくさんの人に出会いました。

毎日毎日いろいろな人が来て、本当に楽しい。

年齢とか地域とか関係なく出会えるって他じゃなかなかないから。

 

富豪みたいな人とか、すごくカッコいいホストの兄ちゃんとか、今までそんなに話すことなかったよ(笑)

二回目会うのが楽しみな人が多いのは嬉しいことだわ。

出会ってくれてありがとうございました!!

 

 

 

始まる2年目!

 

DCIM100GOPROGOPR1748.

 

1年目、ものすごく生きてる感じがしてて、今までの自分からすると考えられない1年間でした。

(ボランティアとして通い続けてた大学4年間とは比べ物にならなかった)

 

そこで感じたこと1つ1つ大事にしながら2年目をチャレンジできるようにがんばります。

親に連絡するといつも「感謝の気持ちを忘れずに」と言ってくれます。

もっともっと人の想いの有り難みがわかるように、良い1年にしよう。

ないより楽しく健康に!

 

 

かなり長くなったけど、読んでくれた方ありがとうございました!

 

 

 

古宇利島においで!

KOURI_191

(photo by yuta miyazaki)

 

沖縄行こかな!と思ってる人は絶対来たほうがいいよ。

古宇利島おもしろいです。海は綺麗だし、俺もいるよ!!(笑)

 

 

僕はオーナー木嶋さんの元で「古宇利島ビーチサイド」をやっていますが、

おもしろいものがたっくさんあります。(多すぎて簡単に紹介しきれなくなってきたよ。)

 

 

美味しいご飯と美味しい景色が楽しめる飲食店!!「海の家YOSHIKA」「古宇利島カフェ」「お食事処 島の駅

 

橋から眺めるだけじゃもったいないよ、海で贅沢に過ごせる遊覧船!!「古宇利島遊覧船 YOSHIKA-YS号

 

いやいや、見てるだけじゃダメだよ、潜ろう、ダイビング!!「古宇利島ダイビング

 

景色も味わって、アクティビティも味わって、さらには心に響くアーティスト「神銅アキ

 

疲れたら、安らぎの待ってる宿へ!!!「ペンション風旅館 mahalo」

 

元気な人は、満天の星空の元で天の川と記念撮影してもらいましょう!星空ツアー!!

 

朝は早起きして、俺と遊ぼう!!!

「彼女できたら行こうかな」なんて、俺はもう聞き飽きたよ(笑)

1人でも!!友達と!!カップルでも!!夫婦でも!!家族連れでも!!

 

待ってるぜ〜〜!!

 

-ボランティアスタッフ, 古宇利島, 古宇利島ビーチサイド, 日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

頼むことと頼まれること

(長いです。)   僕は 「誰かにできて、自分ができない」 というのが基本的に好まない(笑) 昔から、負けず嫌いなんです。   かといって、 できないことに対して血の滲むような努力 …

古宇利島へ移住して3年目スタート!

  ブログ読んでいるみなさんいつもありがとうございます。 早いもので大学を卒業して、古宇利島に来てから2年が経ちました。   あっという間の2年だけど、いろいろあったな。 めちゃめ …

大好きだ!古宇利島

  いきなりなんですが、 “自称”古宇利島観光大使をやっています。 バカヤロウ!と思うかもしれないんですが、 仰るとおり、僕は古宇利島バカ。   古宇利島が …

台湾旅行 DAY 3 台中

DAY 3  台中   台北に住んでいる友達と台中へ行きました。   まずは台北で朝ごはん。 朝ごはん屋さんというものがあるらしい。   地元の人に大盛況です。 &nbs …

沖縄・古宇利島 ボランティアスタッフ募集

  こんにちは!オガタシンジです。   夏に限った話ではないのですが、この夏もボランティアスタッフを募集しています。 沖縄の北部にある古宇利島でお土産やレンタルを扱うお店をやってい …

 Shinji Ogata




92年福岡県の北九州市生まれ、埼玉県の浦和育ち。青学卒。 大学生の頃通い始めた古宇利島。気づけば今は古宇利島でいろいろ頑張っています。古宇利島ビーチサイドというお土産屋をやってます。


〒905-0406
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利348
(ブルーガーデン敷地内)
(古宇利大橋渡り、すぐ右に曲がる)
☎090-3792-3175