古宇利島系男子のブログ

沖縄県北部やんばるの古宇利島から、徒然と感じたことを。関係ないこともたくさん。

太陽の塔 岡本太郎

ウチに太陽の塔がいます。

投稿日:2014年4月22日 更新日:

 

 

僕の部屋に太陽の塔がいます。

 

 

(「消費増税」を言い訳に買いました。)

IMG_3718

 

これが僕の部屋の太陽の塔。

本物みたいな見た目。

ザラザラした表面の質感とかも再現率高い!

開封時の写真がありますので開封の儀的な感じでいきます。

 

 

ダンボールの上にプチプチがついた状態で届きます。

IMG_3683

 

 

プチプチを外すと、太陽の塔であることがわかります。

それにしてもデカい。

(比較物を置くの忘れた〜)

IMG_3685

 

 

ダンボールを開けると、中にはまた箱が。

真っ白の箱。「TOWER OF THE SUN」の文字「黄金の顔」のイラストが。

IMG_3686

 

 

箱も綺麗な状態で届くので箱も保管してしまいました。

IMG_3690

 

 

さて、箱を開けてみます。

IMG_3691

 

 

 

おおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!

デカいよ!!デカいよ!デカいよぉ!

IMG_3693

 

 

 

文庫本と並べて飾ってみました。

部屋に飾れるギリギリの大きさなのかな〜と思いました。

IMG_3700

 

 

ちなみに、黄金の顔の目は光ります。

こういうところが素敵ね!

IMG_3706

 

 

照明を当ててみました。

これが一番本物らしいと思います。

IMG_3716

 

これは本物の写真。そっくりや。

IMG_3376

 

 

裏側の「黒い太陽の顔」もしっかりと。

IMG_3720

 

太陽の塔好きとしては前から欲しいと思っていました。

1万円を超えるとどうも手が出しにくかったのですが、

思い切って買ってみたら大満足でした。

 

朝起きると、すぐそばに自分のパワースポットがある。

そんな毎日が始まりました。

 

 

-太陽の塔, 岡本太郎

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

太陽の塔に会ってきた(1年ぶり)

万博記念公園で花見をしました。   僕は太陽の塔が大好きなのですが、3月の末に1年ぶりに会ってきました。 桜も美しくのんびり過ごすことができました。 写真をいくつか撮ったのでアップします。 …

 Shinji Ogata




92年福岡県の北九州市生まれ、埼玉県の浦和育ち。青学卒。 大学生の頃通い始めた古宇利島。気づけば今は古宇利島でいろいろ頑張っています。古宇利島ビーチサイドというお土産屋をやってます。


〒905-0406
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利348
(ブルーガーデン敷地内)
(古宇利大橋渡り、すぐ右に曲がる)
ロゴをクリックすると移動します。

星空フォトツアー開催しています。
詳しくはWebサイトを御覧ください。
ロゴをクリックすると移動します。