古宇利島系男子のブログ

沖縄県北部やんばるの古宇利島から、徒然と感じたことを。関係ないこともたくさん。

古宇利島 日記

この夏

投稿日:

太陽の塔

(本人:写真中央)

太陽の塔が大好きなしんじです。

YOSHIKAのブログを更新するのはいつぶりだろうと思ったら、2012年の夏ぶり。
あの夏の僕は、2014年の夏にこうしてブログを書くことになるとは思ってもなかった。
今回は完全にYOSHIKAへの感謝のブログになってしまったけれど、お許しくださいませ!

 

 

この夏はいつもと違う?

まずは簡単に自己紹介を。

大学1年生の時から何度もYOSHIKAにきてお手伝いしてます。(現在大学4年)

大学卒業後はYOSHIKAに本気の仲間として加わります。(心の中では既に加わっています)

就職先がYOSHIKAと思ってもらえればOKです。(よくある就職活動はせず、YOSHIKAでがんばることに決めました)

 

去年と違うところ。

・夏を通してきてくれたボランティアスタッフが総勢60人超え。

・来年からYOSHIKAで頑張るからこそ、今までよりやる気に満ちている。覚悟ができている。

 

嬉しかったこと その1


写真 2014-09-06 20 45 56

それはボランティアスタッフのみんなとの出会いです。それぞれ1週間だったり、2週間だったりとバラバラですが、僕を介してYOSHIKAへ来てくれた人が多かったので、僕はいつも以上にやる気でした。

みんなに心から満足して帰って欲しいと思っていました。

実際、ほぼ全員が「また来ます!」って帰っていくんですよ。

(YOSHIKAってすごい!)

中には、「しんじさん、ありがとうございました!」と言ってくれた人もいました。

 

「本当にきてよかった!」

「もっと長くくればよかった」

「きっかけをくれてありがとう」

「出会えてよかった!!」

「わたしの大切な居場所です。」etc…

 

みんなのそんな言葉が僕は本当に嬉しかった。

みんなが大好きです。

 

 

嬉しかったこと その2

写真 2014-07-12 12 02 49

YOSHIKAは様々なことをしています。
飲食店をいくつか、肉屋、遊覧船、宿、全部自分たちでやっています。夏になるとみんな忙しくなる。
そんなこともあり、僕はこの夏、古宇利島カフェ(店長代理?)を何度か任せていただいたり、YOSHIKAの厨房でがんばったりと、その他も様々なことを任せてもらいました。

これは「信頼されてる」って感覚が本当に嬉しかった。

そして、それをやりきったとき、

「しんじがいてくれて助かったよ。」

「しんじありがとう。」

と自分の尊敬している、自分の大好きな人たちから言ってもらえたこと。

それを僕は、自分もYOSHIKAのチカラになっているんだ!と解釈。

そんな幸せを感じていました。

 

まとめ

僕の夢は「ハッピーを増やすこと」

(もちろん夢はいっぱいある。そのひとつ!)

小さなハッピーから大きなハッピーまで、自分が死ぬまでの間(できれば死んだあとも)にどれだけ人を幸せにできるか!
これを少しずつ達成していくのが、今の僕の幸せです。

 

だから、この素晴らしい夏を過ごした僕はとっても幸せです。

「出会い」は本当に素敵だな とか

「経験」は大切だな とか

「幸せ」ってなんだろう とか

「生きる」ってなんだろう とか

「愛」ってなんだろう とか

僕はこれまでYOSHIKAに来る度に、本当にいろんなことを学んできたし、考えるようになった。
これはいつまでもいつまでも学んでいくものだと思う。

本気で生きる!

そう思ったきっかけはYOSHIKA。

僕の大学生活のメインはYOSHIKAだった。
僕の中には常にYOSHIKAがいた。

でも今年はね、YOSHIKAの中にも、小さく、本当に小さくかもしれないけど、しんじ の存在を出せたのかなって思ってる。

来年からはYOSHIKAの根っこの一本になる。

太く長い根っこになるぞ。

2014summer

この夏は、あの夏になって、一生つづく

この夏に積み上げたものが、いつかのあの夏でパッと花開くかもしれない。

この夏に出会った誰かが、一生繋がる仲間や将来のパートナーかもしれない。

この夏に経験した悔しい思い出が、大きな壁を乗り越える糧となるかもしれない。

 

僕にとって、

この夏 は、かけがえのない夏 でした。

どんくらいできるのか。

どんくらいできないのか。

自分の頑張れる度量もわかってきた。

悔しい気持ちもいっぱい。

楽しかった!

「全部自分のせいで自分のお陰」、

そして「誰かのお陰様」。

今年の夏も僕を最高に楽しませてくれたYOSHIKA、そしてみんな、

ありがとう!

thankyou

 

-古宇利島, 日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

潜水士の試験を受けました

先日、おやすみを頂いて潜水士試験を受けてきました。     結果は合格〜!(そもそも合格率がとても高い試験なのですごいことではないっす) 一緒に受けた、洸也さん将太さんも合格。 & …

授業が隣だった先輩による自分への影響

今回のブログは無駄に長く、文章もぐっちゃぐちゃ。 暇な人以外は読まなくていい。よろしく。     変なタイトルのブログだけども、よく考えたら1人との出会いでけっこう変わってるな〜っ …

海ん中楽しいっす!

  2015年最大の発見と言ってもおかしくはないでしょう。   「海ん中楽しいっす!」   11月中は、海に入ってない日が10日もないんじゃないでしょうか…(笑) ほぼ毎 …

置かれた場所で咲く花たち

  3月の初め頃、2人のボランティアが来てくれました。 普段から賑やかな古宇利島ビーチサイドだけども、 いつも以上に笑顔の絶えない日々でした。       &n …

朝ちょっと早起きすると、

  夏が落ち着き始めた頃から、朝少し早起きして遊びに行ってます。     真夏のピークが去った〜♪ みたいな歌聴いたりしながらね。     &nbsp …

 Shinji Ogata




92年福岡県の北九州市生まれ、埼玉県の浦和育ち。青学卒。 大学生の頃通い始めた古宇利島。気づけば今は古宇利島でいろいろ頑張っています。古宇利島ビーチサイドというお土産屋をやってます。


〒905-0406
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利348
(ブルーガーデン敷地内)
(古宇利大橋渡り、すぐ右に曲がる)
ロゴをクリックすると移動します。

星空フォトツアー開催しています。
詳しくはWebサイトを御覧ください。
ロゴをクリックすると移動します。