古宇利島系男子のブログ

沖縄県北部やんばるの古宇利島から、徒然と感じたことを。関係ないこともたくさん。

古宇利島 日記

大学時代のバイト先の社長が遊びに来てくれた話。

投稿日:

IMG_2202

 

かなり久しぶりのブログ更新となってしまった(笑)

あれを書こう!とかこれも書こう!とか、そういったできごとが山ほどあるのに。。。

 

8月にとっても嬉しいゲストが来てくれました。

大学生の時にアルバイトをしていた 株式会社アジケ のCEO 梅本さん!

 

アジケでは、大学3年生の終わりから約1年間アルバイトとして働いていました。

3年生の頃から、卒業したら古宇利島へ YOSHIKAへ と進路は決まっていたけれど、

地方で生きていくからこそ、Webに関して知見を深めたい!発信力を付けたい!

そんな想いで面接をして、アジケでアシスタントディレクターとして働かせてもらうこととなりました。

気さくな人たちが多くて、居心地の良い環境でした。

 

アジケを辞める時に書いたブログは以下です。

お世話になりました!1年間アジケでアルバイトをして得たこと

バイトするなら、もっと前から、そしてもっともっと本気でやればよかったと後悔はあります。

 

今回1番感じるのは、お世話になった人がわざわざ遊びに来てくれた ということが本当に嬉しかったということ。

 

 

もちろん、梅本さんだけじゃなくてたくさんの人が会いに来てくれて嬉しいです。

大学時代の友達や先輩後輩を始め、今まで知り合ったいろいろな人が自分のことを訪ねて来てくれて、

やっぱり再会っていうのは楽しいです。

「今、自分はこうやってがんばってるよ」とか

「こんなことが悔しかったんだ」とか

そんな話ばっかりしてしまって。

 

渋谷で偶然会って、「お!元気??」みたいなサクッとした再会じゃなくて、

ひとつひとつの再会が、普通より価値のありそうな再会になるのがいいね!

 

僕が古宇利島歩いてたら、2年前に接客したお客さんに話しかけられたり。

 

そういった感動が日常的にあるのは、幸せだなあと感じています。

 

 

社長の姿しか見たことなかった梅本さん、

今回、素敵なお父ちゃんの姿に触れて心がポカポカしました(笑)

-古宇利島, 日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小説とマンガ

備瀬 フクギ並木 Canon kiss x4     2017年はブログをたくさん更新しよう!と思ってたのだけど、気付くと1ヶ月が過ぎている。 どうにか習慣にしたいところ。 &nb …

今になって蘇ってきた、小学生で教わったこと

        古宇利島へ引っ越して1ヶ月がたった。 いろんなことがあったし、ひとつひとつをブログへ書いていたらきりがないので省略しながらも少し摘んでお話を。 …

毎日早い、毎年早い

  気づけば年度末で。 春休みで賑わう古宇利島で毎日頑張っています。   春休みは、以前来てくれたことのあるお客さんがよく来ます😊 これはお店やってる中でも本当に嬉 …

古宇利島沖の沈没船エモンズ号と「永遠の0」

    古宇利島沖に眠る沈没船 エモンズ号   この綺麗な海を少し沖に出たところ。 古宇利島の沖には沈没船がある。 アメリカ海軍の駆逐艦 エモンズ。 3年前古宇利島に初め …

朝ちょっと早起きすると、

  夏が落ち着き始めた頃から、朝少し早起きして遊びに行ってます。     真夏のピークが去った〜♪ みたいな歌聴いたりしながらね。     &nbsp …

 Shinji Ogata




92年福岡県の北九州市生まれ、埼玉県の浦和育ち。青学卒。 大学生の頃通い始めた古宇利島。気づけば今は古宇利島でいろいろ頑張っています。古宇利島ビーチサイドというお土産屋をやってます。


〒905-0406
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利348
(ブルーガーデン敷地内)
(古宇利大橋渡り、すぐ右に曲がる)
ロゴをクリックすると移動します。

星空フォトツアー開催しています。
詳しくはWebサイトを御覧ください。
ロゴをクリックすると移動します。