古宇利島系男子のブログ

沖縄県北部やんばるの古宇利島から、徒然と感じたことを。関係ないこともたくさん。

日記

出会いっていいよね。って改めて感じた日。

投稿日:2015年9月8日 更新日:

IMG_1889

 

久しぶりの再会なので記念撮影。

 

 

7月の終わりに宮古島(伊良部島)へ行ってきました。

目的は大事な友達の結婚式。

 

 

宮古島なら、1日だけお休みさせてもらえば行ける!と判明し、

仲間のおかげさまで、出席させて頂きました。

 

 

素敵な式だったからその写真で紹介 & 出会いっていいね!って改めて感じたのでブログ更新!

 

IMG_1913

結婚式の直前、新郎の友人で福岡にて活躍する美容師のカット。

 

IMG_1927

式は伊良部島の渡口の浜にて行われました。

ビーチでの挙式、とっても素敵だった〜!

 

IMG_1942

自分にとっては人生で初めての結婚式参加でした。

家族になるってすごいな〜!

 

 

IMG_1943

ビーチでのウェディング。

 

 

 

IMG_1960

みんなで記念撮影。

 

 

 

IMG_1925

結婚披露パーティーが始まります。

ありとあらゆるものが凝ってて、オシャレ。

1個1個写真に収めておけばよかったなあ。

色の選び方から、文字から、いろいろね。

 

ネームカードの内側には手紙が書いてありました。

これは帰ってから気がついた!!

ネームカードのスタンドは新郎新婦の手作りだって。

僕は今も古宇利島ビーチサイドで使わせてもらってます!

メイソンジャーの中は美味しいマンゴージュース。

お皿の上の紙ナフキンはmarimekkoかな?

 

 

IMG_1926

 

Welcomeボードもいいね。

新婦のセンスが至る所に出てる感じがする。

 

IMG_1951

 

帰り際には、マンゴージュースが入ってたメイソンジャーにサーターアンダギーが入ってお土産として頂きました!

宮古島の方言だと「さたぱんぴん」かな!

他にも金箔入りの泡盛も頂きました!

今度、新郎新婦と会う時まで取っときます!

 

 

20225_804308059683435_1735240945403879600_n

 

結婚式で使用されていたリングピロー。

なんともオシャレなリングピロー。

土台に使われているやや大きめの貝、

実は僕から新郎へ、去年の誕生日に贈ったものなんです。

それがこんなところで使ってもらえるなんてね。

とってもとっても嬉しかったなあ。

 

 

 

そんな素敵な結婚式でした。

この二人との出会いがけっこう面白いんです。

 

今回の結婚式での再会を合わせても、

シンペーとは、6回。アキナとは、4回。

これだけしか会ったことがないです(笑)

1回1回が濃いけどね。

 

 

新郎のシンペーと2013年の1月に宮古島で出会いました。

僕が訪れたゲストハウスに、シンペーは遊びにきてました。

(シンペーも旅行で宮古へ。)

 

「一緒に昼ごはんたべる?」と声かけてくれて、

その瞬間から宮古空港を離陸するまでの間、ずーーーーと遊んでもらいました。

 

いろいろな話はしたけども、

僕は大学を卒業したら、古宇利島(YOSHIKA)へ行きたい。

シンペーは、数年後には宮古島へ行きたい。

という話をしたのが懐かしいです。

 

その宮古島へ行った1年と少し経った頃、シンペーが住む福岡へ遊びに行くことにしました。

実際、とってもとっても仲が良いから遊びに行くことに決めたわけではないです。

なんかこの人(この人達)は良い感じだ!という直感かもしれない。

なんか行くことを決めた。

 

その時、シンペーの高校の同級生達とも仲良くなって。

そこから何度か福岡へ遊びに行った。

僕はシンペー達の毎日の楽しみ方がすごく好きだった!

簡単に言ってしまうと、人柄が良いとかそういうことだったりするのかもしれないけど、

 

遊び方とか、こだわるところとか、趣味とか、そういうところで憧れる人達がシンペーの周りには揃ってた!

その時の僕は浦和に住んでたから、福岡はちょっと遠いけど。

やっぱり楽しいから、福岡へ足を運んだね。

 

ある時、シンペーが彼女を紹介してくれると言った。

福岡のとっても洒落たお店で、一緒にごはん。

 

ああ、シンペーに合う感じの人だ!という印象のアキナ。

綺麗だし、オシャレだし、どこかお姉ちゃんみたいな感じのするアキナ。

それからは福岡へ来る度、アキナとも遊んでもらいました。

 

2014年の夏、二人は宮古島へ移住。

その時、古宇利島へ足を運んでくれました。

わざわざ。

 

これがやっぱり嬉しいよ。

自分の為わざわざ時間とって、人が動いてくれること。

そういうことをされると、自分にとってもこの人を大事にしようって思えるから。

想い合えるから。

 

 

そんな二人に結婚式に呼ばれたら、そりゃ行きますよ。

そして、結婚披露パーティーでは司会を任されました(笑)

(こんな司会で申し訳なかったの想いでいっぱいです。)

 

あ〜!!出会いっていいなあ〜と感じた日でした。

 

 

これはただの一例に過ぎないと思う。

僕が住んでいる古宇利島で、今やっているお店「古宇利島ビーチサイド」にいると、

毎日数多くのお客さんと話す。仲良くなる。

毎日毎日大勢の人と出会う。

 

この時のお客さんが、将来のパートナーになるかもしれない。

この時のお客さんが、来年一緒にお店手伝ってくれるかもしれない。

とかとかね!そんな重く考えてるわけではなくて

いろんな人と出会うのに、【ただのお店の人:ただの観光客】で終わるよりは、友達になったほうが楽しい!

という感じかも!

 

 

そんなことを真剣に考える真面目野郎でした。

 

 

シンペー、アキナと呼び捨てにしてるけど、年は5つも離れてるし、いつもは「さん」付けで呼んでます(笑)

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

台湾旅行 DAY 3 台中

DAY 3  台中   台北に住んでいる友達と台中へ行きました。   まずは台北で朝ごはん。 朝ごはん屋さんというものがあるらしい。   地元の人に大盛況です。 &nbs …

フジロッ久(仮)の「バンドをやろうぜ」を聴いて

2014年の6月か7月に渋谷milkywayで開催されたライブに行った。 我如古ファンクラブってグループ目当てに行ったんだけども、8組くらいのアーティストが出演しているライブだった。 (我如古ファンク …

「美味しい」って幸せだよね

  美味しい食べ物食べてる時って幸せだよねって話です。 当たり前の話かもしれないけども。   どこで? 誰と? どんな時に? などなどいろんな要素が重要にはなるんだけど、 やっぱり …

岐路

    俺って人生の岐路の大きな部分を過ぎた辺り? とこないだ思った〜     去年、大学を卒業して、今は古宇利島にいる。   大学1年の時に古宇利島 …

2017

  あけましておめでとうございます。 昨年も大変お世話になりました。 今年もよろしくお願いします!   2017年は、自分の嫌なところを少しでも改善して、自分のこと少しでも好きにな …

 Shinji Ogata




92年福岡県の北九州市生まれ、埼玉県の浦和育ち。青学卒。 大学生の頃通い始めた古宇利島。気づけば今は古宇利島でいろいろ頑張っています。古宇利島ビーチサイドというお土産屋をやってます。


〒905-0406
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利348
(ブルーガーデン敷地内)
(古宇利大橋渡り、すぐ右に曲がる)
ロゴをクリックすると移動します。

星空フォトツアー開催しています。
詳しくはWebサイトを御覧ください。
ロゴをクリックすると移動します。