古宇利島系男子のブログ

沖縄県北部やんばるの古宇利島から、徒然と感じたことを。関係ないこともたくさん。

グルメ 日記

正解はどこにあるのか

投稿日:

かなり久しぶりのブログとなってしまった。

とっても書く気分なので、つらつら書いていきます。


古宇利島でお店を開いてから5年目が過ぎ、

いろいろ経験してきたなぁと実感が持てるようになってきた。

元気でやってますよ〜




どうすればお客さんが喜んでくれるんだろうか。

どうすれば自分自身が楽しいんだろうか。

どうすれば生きていけるんだろうか。



いろいろもがいた結果、今、当たり前のような暮らしがありながらも更なる高みを目指せる状態にやってこれた。

いろんな人に教わって、助けられて、

小さい規模の失敗と成功を繰り返し、今に至る。

感謝もするし、何より、その教わったことを僕も人に伝えていこうとしている最中。



いや〜楽しいわ。胸張って言える。

もっと楽しくなれる為に頑張ってるけども



元気でやってるよ



 

 

古宇利島でお店をやっていると、新しい出会いや、再会の連続だ。

年齢、性別、職種、国籍問わず、様々な出会いが毎日溢れている。



日々過ごす中で、いろんな人がいて、いろんな人と話をする。

楽しい気分で旅行している人もいれば、つらいことがあって傷心旅行中の人もいる。



多くの人と話していると、

何が正解なんだろう??と模索している人。

この環境を抜け出したいと我慢している人。

周りの環境の影響で、自分が何がしたいかわからぬまま、走らなきゃ走らなきゃと焦っている人。


もちろん、

人生めっちゃ楽しい!!最高!!みたいな人もいる。



僕は「社会人の第一歩は古宇利島でスタートする」と選択をして大学卒業後に沖縄へ移住し古宇利島で頑張ってきた。


19歳の頃の古宇利島カフェという飲食店のボランティアから始まり、

YOSHIKAグループという尊敬できる人達、素晴らしい仲間達の中で育ててもらってこの選択をすることができた。





この選択をしたことを自分は正解だ! と思っている。


でも、それを「正解!」と言えるのは、その選択自体が正解だったのではなく、選択した後のストーリー次第。


この環境を選ぶ勇気はあの頃の僕の中では大きな選択肢だったけど、

そのあと、この選択を正解にできるかどうかは自分次第。


結局、どんな環境にいってもこれは同じだと思った。


自分が選んだ選択肢を、後悔しない為に頑張っていく、

もがいてもがいて、正解にひっくり返す根性が何より必要だと思った。


根性大事。


モチベーションを保つ力もないと、前に進み続けることはできない。

自分の中でも正解はなんだ?

問い続け、進んでいく。



お金がなくても正解に辿り着ける人もいるだろうし、

お金があっても正解に辿り着けない人もいると思う。


「愛がなくちゃ 」

ウルフルズ聴くときはこの曲必ず聴く(笑)


そう愛がなくちゃ、楽しくないんだ、自分は。


愛がなくちゃ、商品も売れないし、お客さんも喜んでくれない。

自分さえも楽しくない。

愛がなくちゃ仕事だって遊びだって楽しくないんだわ。

だから、毎日古宇利島にきてくれるお客さん、その時の精一杯を届けられるように生きてる。

(届けられる自分でいるように努力してるつもり笑)



今、27歳なんですが、これから先も進んでいく。

自分の人生、どんな生き方してくのかまだまだ悩む!


もっと多くの人の役に立ちたいし、なんなら死んだ後も誰かの役に立ってたい。

そういうのが1番満たされるんだわ。



ウルフルズの曲を例えに挙げたけど、もう一曲。

Mr.Childrenの「終わりなき旅」が僕の人生のテーマソングです。


胸に抱え込んだ迷いがプラスの力に変わるように

いつも今日だって僕らは動いてる

嫌なことばかりではないさ

さあ次の扉をノックしよう

もっと大きなはずの自分を探す

終わりなき旅



どんな時も、毎日俺は絶対に前しか向かない!って決めてる。


いつの頃からか、全部全部プラスの力に変わるようにしか考えてない自分がいる。


そんな感じで今日のブログはほぼ終わり。



何が言いたいかって、


自分の正解を見つける為に探し続けることも大事だけど

今の場所でどれだけ正解を導き出せるか

その力こそが大事だと思ってる。

というのが言いたかった。


逃げ出したくなるような環境なら、逃げたらいいし

(なんなら古宇利島おいで)


新しいことにチャレンジしたければ、新たなステージへ行けばいい

(ぜひぜひ古宇利島おいで)



もっと大きなはずの自分を探す終わりなき旅は続きますが、

誰かの正解も一緒に探せる自分でいたいです。



まず間違いないのは、美味しいもの食べると幸せになれるので

沖縄へ来たときには、「肉や食堂 in へんざ」へ行って美味しいお肉食べてください。


https://www.instagram.com/p/B2LoJESFM-q/?igshid=1ubq85caq7gh4


【うるま市・平安座島】最高のお肉が食べられる隠れ家レストラン「肉や食堂inへんざ」へGO!


伸至

-グルメ, 日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

楽しく、楽しい、楽しむ

  最近買ったCDは、ENJOY MUSIC CLUBの「FOREVER」というアルバムです。 歌詞カードには書いてありました、「エンジョイミュージックでお願いします」と。   心 …

unusualがusualです。

  「unusual」のTシャツを買いました。     英語だから、日本語にバシッと訳すのはなんか変だけど、 「非日常」でいいのかな? なかなかイケてるんですわ。 &nb …

台湾旅行 DAY 4 北投

DAY 4 北投   最終日。 少し早起きして、台北市の少し北にある温泉地へ。 レイさんの地元もここ北投です。   Go to 北投.       & …

台湾旅行 DAY 1 士林夜市

  11月の半ばに3泊4日の台湾旅行へ行ってきました。 僕にとっては人生2回目の海外旅行。   ・ずっとずっと台湾に行きたかった。 ・那覇ー東京で帰省するなら、せっかくだから那覇ー …

沖縄県北部の古宇利島でボランティアスタッフを募集しています。

   (2016年3月に来てくれたボランティアとの写真)   古宇利島ビーチサイドでは一緒に頑張れるボランティアスタッフを募集しています。   沖縄県の北部 やんばる 今帰仁村(な …

 Shinji Ogata




92年福岡県の北九州市生まれ、埼玉県の浦和育ち。青学卒。 大学生の頃通い始めた古宇利島。気づけば今は古宇利島でいろいろ頑張っています。古宇利島ビーチサイドというお土産屋をやってます。


〒905-0406
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利348
(ブルーガーデン敷地内)
(古宇利大橋渡り、すぐ右に曲がる)
ロゴをクリックすると移動します。

星空フォトツアー開催しています。
詳しくはWebサイトを御覧ください。
ロゴをクリックすると移動します。